JAGMO -JApan Game Music Orchestra

伝説の狂詩曲 - The Legendary Rhapsody -
伝説の狂詩曲 - The Legendary Rhapsody -

伝説の狂詩曲 - The Legendary Rhapsody -

こちらの公演は終了しました。ありがとうございました!

伝説の狂詩曲 - The Legendary Rhapsody -

こちらの公演は終了しました。
ありがとうございました!

公演情報Information

会場

人見記念講堂

公演日時

2016年3月5日(土)
(第一幕)
昼公演 開場/14:00 開演/15:00
(第二幕)
夜公演 開場/18:00 開演/19:00
2016年3月6日(日)
(第三幕)
昼公演 開場/12:00 開演/13:00

プログラム

「クロノ・クロス」より

「時の傷痕」「死線」


「クロノ・トリガー」より

「クロノ・トリガー」「風の憧憬」
「時の回廊」「王国裁判」 「カエルのテーマ」
「魔王決戦」「世界変革の時」


「サクラ大戦」より

「御旗のもとに」「檄!帝国華撃団」


「MOTHER」より

「Eight Melodies」「Pollyanna」
「Bein' Friends」「Saturn Valley」
「摩天楼に抱かれて」
「SMILES and TEARS」


「ロマンシング サ・ガ3」 より

「オープニング」「四魔貴族バトル」
「四魔貴族バトル2」「玄城バトル」


「キングダムハーツ」より

「Dearly Beloved」
「Night of fate」「The 13th Struggle」
「Vector to the Heavens」


「聖剣伝説 LEGEND OF MANA」より

「Legend of MANA ~Title Theme~」「ホームタウンドミナ」
「滅びし煌めきの都市」
「彩りの大地」「Pain the Universe」


「FINAL FANTASY」 シリーズより

3月5日(土)昼公演 曲目

「閃光」
(FINAL FANTASY XIII)

「Force Your Way」
(FINAL FANTASY VIII)

「ハンターチャンス」
(FINAL FANTASY IX)

「J-E-N-O-V-A」
(FINAL FANTASY VII)

3月5日(土)夜公演 曲目

「ハンターチャンス」
(FINAL FANTASY IX)

「J-E-N-O-V-A」
(FINAL FANTASY VII)

「ビッグブリッヂの死闘」
(FINAL FANTASY V)

「ゴルベーザ四天王とのバトル」
(FINAL FANTASY IV)

3月6日(日)昼公演 曲目

「閃光」
(FINAL FANTASY XIII)

「Force Your Way」
(FINAL FANTASY VIII)

「ビッグブリッヂの死闘」
(FINAL FANTASY V)

「ゴルベーザ四天王とのバトル」
(FINAL FANTASY IV)

共通曲目

「ザナルカンドにて」
(FINAL FANTASY X)

「ブリッツに賭けた男たち」
(FINAL FANTASY X)

「雷平原」
(FINAL FANTASY X)

「シーモアバトル」
(FINAL FANTASY X)

「召喚獣バトル」
(FINAL FANTASY X)

ロビーコンサート

開場後

「MOTHER」より

「ウィンターズのテーマ」
「ツーソンのテーマ」「オネットのテーマ」
「Humoresque of a little dog」

「キングダムハーツ」より

「Lazy afternoon」
「roxas」「sora」
「working together」

休憩中

「FINAL FANTASY」 シリーズより

3月5日(昼)

「Eyes on me」

3月5日(夜)

「素敵だね」

3月6日(昼)

「Melodies of life」

幻のコンサート

※パトロネージュ会員のみ特別入場が可能な幻のコンサートです。
開場前の時間帯に演奏されます。

「FINAL FANTASY」 シリーズより



3月5日(昼)
「素敵だね」「Melodies of life」

3月5日(夜)
「Melodies of life」「Eyes on me」

3月6日(昼)
「素敵だね」「Eyes on me」

チケット

幻のシート   ・・・ 買えたらラッキー
プラチナのシート・・・ さいこうきゅう
はがねのシート ・・・ よいシートです
銅のシート   ・・・ おてごろです
こんぼうのシート・・・ じつはレア...?

※未就学児童入場不可

この公演に参加した音楽家

  • 枝並 千花

    枝並 千花

    コンサートマスター

    4歳よりヴァイオリンを始める。 桐朋学園女子高等学校音楽科を経て、同大学音楽学部卒業。1998年第52回全日本学生音楽コンクール中学生の部全国第1位。東儀賞、兎束賞、都築音楽賞受賞。 2001年第10回日本モーツァルト音楽コンクールヴァイオリン部門第3位入賞。2003年第24回ミケランジェロ・アバド国際ヴァイオリンコンクール優勝、及びソナタ賞受賞。ミラノにて受賞コンサート出演。2004年「井上道義の上り坂コンサート」にソリストとして出演。同年、大友直人指揮、東京交響楽団と共演。 2005年ソウルにて日韓交流演奏会に出演するなど多くの演奏会に参加する。これまでに奥村和雄、辰巳明子各氏に師事。2006年4月東京交響楽団へ入団。退団後はソロ、室内楽など幅広い分野で活動するほか、日本フィルハーモニー交響楽団等にゲストコンサートマスターとして招かれる。クァルテット・パーチェメンバー。 2009年CHANEL PygmalionDays のアーティストとして一年間ソロコンサートを行い好評を博す。同年5月デビューCD「夢のあとに」をリリース。2013年7月、名古屋フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団と協演。 同年6月セカンドアルバム「naked」をリリース。 2015年、「アナと雪の女王」の主題歌を歌うイディナ・メンゼルの初ジャパンツアーにコンサートマスターとして出演。桐朋学園大学音楽学部の非常勤講師として後進の指導にも力を注いでいる。

  • 深澤 恵梨香

    深澤 恵梨香

    音楽監督/編曲家

    1989年生まれ。東京都出身。日本作編曲家協会(JCAA)会員。 3歳からピアノを始める。 作曲家を志し、作曲を川崎絵都夫氏、フランス和声を國越健司氏に師事。 劇伴作曲家になるべく、 東京音楽大学作曲指揮専攻(映画放送音楽コース)に入学。 作曲を三枝成彰、千住明、服部克久、小六禮次郎、堀井勝美の各氏に師事。 2013年には、自身のバンド 「ERIKA FUKASAWA ORCHESTRA」を結成。 小池修(sax)、竹野昌邦(sax)、木幡光邦(tp)、岡崎好朗(tb)ら、日本を代表するそうそうたるメンバーが多数参加。 ゲーム音楽の提供、映画、CM、演劇の楽曲制作や、ビッグバンドへの楽曲提供、ライブサポート、レコーディング等で活躍中。TBS「Sound inn "S" 音楽の時間」で編曲家、指揮者として参加。 2016年3月5日公開ドラえもん「新・のび太の日本誕生」では一部オーケストレーション等担当。JAGMOでは編曲家、音楽監督を務める。ストーリーの見える編曲を意識している。自身もゲーマー。多彩なオーケストレーションが持ち味。 譜面は全て演奏家に向けた「あて書き」であり、各々の演奏家の”声”の生きた楽曲の制作をモットーとしている。

  • 松﨑 国生

    松﨑 国生

    編曲家

    作・編曲家、ヴァイオリン、ヴィオラ、ピアノ、通奏低音奏者。 くらしき作陽大学音楽学部音楽学科卒業。平成25年度くらしき作陽大学特待生。 第9回「I am a solist」にソリストとして「岡山フィルハーモニック管弦楽団」と共演。 第47回「岡山県新人演奏会」出演。 第2〜6回「森 悠子のプロペラプロジェクト子ども音楽道場」に講師として参加。 2014年よりゲーム音楽によるプロ・オーケストラ「JAGMO」に編曲家として参加。 2015、2016年2月、「長岡京室内アンサンブル」公演に出演。 2015年10月「鬼才 高木和弘の世界」にて「パガニーニ24のカプリース作品1」による編曲作品「Grande Fantasie 1027」が演奏される。 これまでに宮内康恵、森悠子の両氏に師事。

  1. トップ
  2. 公演情報
  3. 伝説の狂詩曲 - The Legendary Rhapsody -

閉じる